ひまわり新聞

ひまわり新聞

ひまわり新聞 2017年8月29日 第5号

  • ぶどうの丘「事業経営戦略」への提言
  • 宿泊設備の新増設を急げ!
  • 宿泊棟は満員御礼
  • まだできる、業績改善
  • 品揃えや陳列方法に工夫が必要
  • 議員定数削減!
  • 期待される 全員の賛成

ひまわり新聞 2017年4月25日 第4号

  • 「甲州市公共施設等総合管理計画」にみる財政 減少する市税 増える消費的経費
  • 消費的経費25%の増加
  • 公共施設は縮小 新規施設の建設は凍結
  • 民間への売却 人の活用を急げ
  • ひろがる『農福連携事業』 農の福祉力で地域が輝く!
  • 甲州市の人口この10年で5歳未満は27.1%(1,356人)の減!
  • 生産人口(15歳~64歳)は17.3%の減
  • 「子育て支援」「就労支援」が甲州市を救う!
  • 老人人口(65歳以上)は11.7%の増
  • 元気な高齢者甲州を救う
  • 塩寿荘・その後

ひまわり新聞 2016年10月25日 第3号

  • 理念・手腕が問われる 市長、検討委員会
  • 現状の利用者数は基準にならない
  • これからが必要!「塩寿荘」
  • 成果を上げる 和光市の施設
  • 大地震にそなえて 防災課の新設を急げ

    ※実際の新聞の見出しは「防火課」になっておりますが、「防災課」の誤りです。お詫びして訂正いたします。

  • 必要な避難所 開設訓練
  • 避難所の3大問題への備えを
  • 「自助」でまず自分を守る
  • 準備したい「こと」と「もの」
  • ストップ温暖化 今、私たちに出来ること『環境展』

ひまわり新聞 2015年8月20日 第2号

  • ぶどうの丘 民間会社への業務委託しか道はないのか
  • ぶどうの丘の役割を再確認しよう
  • 甲州市の将来に向けてビジョンと意思をしっかり持とう
  • 健全な投資をおそれるな!
  • 甲州市が株式の100%を所有する株式会社で経営できないか
  • 市職員との人事交流は「0」
  • 厳しさを増す地域間競争
  • リサイクルステーション 持ち込めば行政区の収入増
  • 収入で防犯灯のLED化を進める
  • 課題は費用削減
  • 生ごみのリサイクル化を進めよう

ひまわり新聞 2014年11月3日 第1号

  • 2025年問題に備えて「健康寿命」延長に挑戦
  • 歩いてつくる基礎体力!
  • 増え続ける介護保険料 10年後は1年々額9.8万円?
  • 財政危機は他人事ではない
  • 議会活動報告 ~一般質問~
  • ワインで乾杯 条例制定
  • ペットボトル買上金 行政区の収入に
  • ごみ減量、努力に報いる体制を作れ
  • 薬はジェネリックで負担軽減!

ひまわり会のご案内

ひまわり会とは甲州市議会議員 日向正を支援する後援会です。甲州市の活性化のため奮闘中の日向正に、皆さまのお力をお貸し頂けると幸いです。

お問い合わせ

ひまわり会へご入会をご希望の方には、下記の連絡先までお問い合わせ下さい。